周 功鑫(読み)シュウ コウキン

現代外国人名録2012の解説

周 功鑫
シュウ コウキン


国籍
台湾

肩書
台北故宮博物院院長

学歴
ソルボンヌ大学

学位
博士号(ソルボンヌ大学)

経歴
1972年フランス語のできるガイドとして台北の故宮博物院に就職。院長秘書、展示物の主任を務める傍ら美術史を学び、ソルボンヌ大学で博士号を取得。のち輔仁大学に転出し、博物館学研究科の開設に携わる。2008年5月故宮博物院院長に就任。同年日台伊美術関係者国際シンポジウムに参加するため来日。同年秋、「晋唐法書名蹟展」開催。2009年北京・故宮院長とのトップ会談が開かれ、北京の収蔵品の台北への貸し出しで合意した。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

今日のキーワード

グリンパティック系

脳内でリンパ系と同様のはたらきをもつ循環システム。グリア細胞(神経膠細胞)が血管周囲に形成したパイプ状の構造に脳脊髄液を循環させ、脳内に蓄積した老廃物を除去する。覚醒時より睡眠時の方がより活動的である...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android