コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

呼び屋・呼屋 よびや

1件 の用語解説(呼び屋・呼屋の意味・用語解説を検索)

大辞林 第三版の解説

よびや【呼び屋・呼屋】

海外の芸能人などと交渉して国内での興行を契約するのを職業とする人の俗称。
江戸時代、京坂地方の遊里で、下級の遊女を迎えるための茶屋。官許の遊里では、囲い女郎を迎えるものをいい、岡場所では大茶屋以外のすべての茶屋をいう。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone