命名権(ネーミングライツ)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

命名権(ネーミングライツ)

自治体が持つ大型の運動施設やホールなどに、スポンサー企業の名前やブランドをかぶせる権利。自治体にとって施設収入を増やせる一方、企業側には広告効果が期待できる。

(2018-02-21 朝日新聞 朝刊 宮城全県・2地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

命名権(ネーミングライツ)の関連情報