コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

和僑会

1件 の用語解説(和僑会の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

和僑会

海外各地に移住して活躍する中国人の「華僑」にならおうと、2005年7月に中国深センや香港の日本人起業家らが組織したネットワークが始まり。本部機能を兼ねる香港和僑会によると、現在国内外に17組織あり、約3千の個人や団体が参加している。中国本土は上海、北京、広州、大連など6カ所にあり、日本国内の和僑会とも連携を深めている。昨年11月に沖縄で開催された第2回和僑アジア大会には約300人が参加し、商談会などが開かれた

(2011-01-25 朝日新聞 朝刊 山形 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

和僑会の関連キーワード移住華僑申報万宝山事件植民新華僑老華僑新華僑と老華僑黄瀛陳焜旺

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

和僑会の関連情報