コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

和歌山県伊都郡九度山町 くどやま〈ちょう〉

1件 の用語解説(和歌山県伊都郡九度山町の意味・用語解説を検索)

日本の地名がわかる事典の解説

〔和歌山県〕九度山〈町〉(くどやま〈ちょう〉)


和歌山県北東部、紀ノ川中流南岸と支流丹生(にう)川沿いの町。伊都(いと)郡
古くから高野山参詣の渡津(としん)集落として繁栄。富有柿(ふゆうがき)・ミカン栽培と木材・木工業・繊維工業が盛ん。戦国武将の真田幸村(さなだゆきむら)が隠棲した善名称(ぜんみょうしょう)院(真田庵)が残る。国指定史跡の高野山町石道(ちょういしみち)があり、慈尊院丹生官省符神社とともにユネスコ世界遺産紀伊山地の霊場と参詣道に含まれる。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

和歌山県伊都郡九度山町の関連キーワード粉河和歌山平野紀の川紀の川万葉の里打田[町]かつらぎ[町]高野口[町]粉河[町]那賀[町]橋本[市]

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone