コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

和歌山県東牟婁郡北山村 きたやま〈むら〉

1件 の用語解説(和歌山県東牟婁郡北山村の意味・用語解説を検索)

日本の地名がわかる事典の解説

〔和歌山県〕北山〈村〉(きたやま〈むら〉)


和歌山県にある村。県の東方、奈良・三重両県に囲まれた飛び地。東牟婁(ひがしむろ)郡
古くから熊野杉を産し、かつては北山川でスギ材運搬の筏(いかだ)流しが行われた。現在は観光用として復活。林業に代わり栽培が盛んとなっているジャバラは村固有の柑橘(かんきつ)類で、加工品などで村おこしを行っている。渓谷奥瀞(おくどろ)がある。おくとろ温泉が湧く。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

和歌山県東牟婁郡北山村の関連キーワード紀ノ川那智黒紀伊和歌山牟婁和歌山県民文化会館和歌山タカシマヤ三重[県]和歌山[県]北山[村]

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone