コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

和歌山県発注工事をめぐる談合・汚職事件

1件 の用語解説(和歌山県発注工事をめぐる談合・汚職事件の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

和歌山県発注工事をめぐる談合・汚職事件

大阪地検特捜部は昨年9月、同県が04年に入札を実施したトンネル道路改良工事などで官製談合があったとして、同県庁の家宅捜索に着手。同10~11月、木村良樹前知事や水谷聡明前出納長、ゼネコン幹部らを競売入札妨害(談合)容疑で逮捕した。木村前知事は、選挙支援を受けた井山義一・ゴルフ場経営会社元代表から、県発注工事の業者選定に介入させた見返りに1千万円を受領したとして、収賄容疑で再逮捕、追起訴された。

(2007-03-08 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

和歌山県発注工事をめぐる談合・汚職事件の関連キーワードイトマン事件地検特捜部特捜係検事PCI事件郵便不正事件FD改ざん・犯人隠避事件ハンナングループによる偽装牛肉事件郵便不正事件と証拠改ざん・犯人隠避事件FD改ざん事件村木元局長の冤罪事件

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone