コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

和霊様 われいさま

大辞林 第三版の解説

われいさま【和霊様】

江戸初期、冤罪えんざいで処刑された宇和島藩士山家やんべ清兵衛の祟たたりを鎮めるために、その霊をまつったもの。瀬戸内海沿岸各地で信仰されている。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone