唐橋在家(読み)からはし ありいえ

美術人名辞典の解説

唐橋在家

江戸中期・後期の公卿。在廉の次男、在秀の弟。元名は在富。権大納言正二位。寛政3年(1791)歿、63才。

出典 (株)思文閣美術人名辞典について 情報

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android