コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

唐津赤十字病院の移転計画

1件 の用語解説(唐津赤十字病院の移転計画の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

唐津赤十字病院の移転計画

県の地域医療センターエリア構想の中で、北部医療圏の中核医療機関と位置づけられている。原発事故の際の2次被曝(ひばく)医療機関になっているほか、救急・周産期・小児医療の充実を目指す。27科で304病床を持つほか、ヘリポート、600台の駐車場を設置する予定。市によると、病院の建設費は約105億円、用地買収・造成費は約15億円。

(2012-01-31 朝日新聞 朝刊 佐賀全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

唐津赤十字病院の移転計画の関連キーワードエリアマガジン周産期母子医療センター地域周産期母子医療センター総合周産期母子医療センターと地域周産期母子医療センター佐久総合病院の再構築東金市と九十九里町による地域医療センターの県試案地域医療再生計画東金九十九里地域医療センター認知症疾患医療センター織田敏次

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone