コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

商人は腹を売り,客は下より這う(読み)あきんどははらをうりきゃくはしたよりはう

大辞林 第三版の解説

あきんどははらをうりきゃくはしたよりはう【商人は腹を売り,客は下より這う】

商人はまず高値を言って次第に引き下げ、客は最初安い値をつけて次第に値を上げて歩みよる。売買の駆け引きをいう。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる