コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

問・悶・文・紋・聞・門 もん

大辞林 第三版の解説

もん【問・悶・文・紋・聞・門】

【 文 】
⇒ ぶん〔文〕 [漢]
【 門 】 [音] モン
家の外構えに設ける出入り口。 「 門戸 ・門前 ・門柱 ・門灯 ・門番 ・門扉 ・門標 ・校門 ・正門 ・楼門 ・通用門 」
物の出入り・経由する所。 「 門歯 ・関門 ・肛門こうもん ・入門 ・噴門 ・幽門 ・登竜門 」
家柄。 「 門地 ・門閥 ・門葉 ・門流 ・一門 ・名門 」
同じ師について教えを受けたなかま。 「 門下 ・門人 ・門生 ・門弟 ・孔門 ・蕉門しようもん ・同門 ・破門 」
学問・宗教などの系統。 「 専門 ・仏門 ・部門 ・門徒 ・門外漢 ・浄土門 」
生物分類上の一段階。綱の上。 「 亜門 ・節足動物門 」
【 紋 】 [音] モン
あや。模様。 「 紋紗もんしや ・紋様 ・魚紋 ・指紋 ・地紋 ・波紋 」
古くから家々で定めてある、家のしるし。 「 紋章 ・紋服 ・家紋 ・定紋じようもん
【 問 】 [音] モン
とう。たずねる。ききただす。とい。 「 問責 ・問題 ・問答 ・学問 ・詰問 ・疑問 ・拷問 ・顧問 ・質問 ・諮問 ・借問 ・尋問 ・難問 ・不問 」
おとずれる。みまう。 「 慰問 ・訪問 」
【 悶[音] モン
もだえる。 「 悶死 ・悶絶 ・悶悶 ・苦悶 ・煩悶 」
【 聞 】
⇒ ぶん〔聞〕 [漢]

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報