喜多 節世(読み)キタ サダヨ

新撰 芸能人物事典 明治~平成の解説

喜多 節世
キタ サダヨ


職業
能楽師(喜多流シテ方)

生年月日
大正15年 8月31日

出生地
東京

経歴
喜多流15代宗家・喜多実の二男。父と祖父の14代宗家・喜多六平太に師事。昭和29年第1回渡欧能楽団から海外公演にたびたび参加、能の普及に努めた。40年日本能楽会会員。

所属団体
日本能楽会

没年月日
平成15年 4月9日 (2003年)

家族
*祖父=喜多 六平太(14代目)(喜多流14代目宗家),父=喜多 実(喜多流15代目宗家),兄=喜多 六平太(16代目)(喜多流16代目宗家)

出典 日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)新撰 芸能人物事典 明治~平成について 情報

今日のキーワード

iDeCo

個人型確定拠出年金と呼ばれる任意の私的年金制度のひとつ。加入者が毎月決まった金額を積み立てて、金融機関が用意する定期預金・保険・投資信託といった金融商品から運用方法を選び、60歳以降に年金または一時金...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

喜多 節世の関連情報