コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

喜多川行麿 きたがわ ゆきまろ

美術人名辞典の解説

喜多川行麿

江戸後期の浮世絵師。喜多川歌麿門人で喜多川を称した。天明5年の黄表紙『爺山柴刈婆川洗濯鬼窟大通話』(三冊、喜三二作)他数種の挿絵を残している。画風勝川派に近い。天明・寛政頃(1781~1801)に活躍、享年未詳。

出典|(株)思文閣美術人名辞典について | 情報

喜多川行麿の関連キーワード文武二道万石通

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android