コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

噴火湾の養殖ホタテ

1件 の用語解説(噴火湾の養殖ホタテの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

噴火湾の養殖ホタテ

オホーツク海などでは稚貝を放流する「地まき」が行われるが、渡島、胆振支庁管内の噴火湾では稚貝に穴をあけて糸を通し、養殖施設のロープにつり下げる「耳吊(つ)り」が盛んだ。道によると、07年の渡島支庁の養殖ホタテ水揚げ量は9万6260トンで、全道の4分の1を占めた。長万部、八雲、森、鹿部などの各町が主産地となっている。

(2009-10-19 朝日新聞 朝刊 北海道総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

噴火湾の養殖ホタテの関連キーワードウバガイオホーツクオホーツク海オホーツク海気団オホーツク海高気圧オホーツク文化気団鞍掛海豹小清水親潮水

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone