コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

四・一六事件 よんいちろくじけん

1件 の用語解説(四・一六事件の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

よんいちろくじけん【四・一六事件】

1929年の共産党弾圧事件。前年の三・一五事件の一斉検挙から逃れた渡辺政之輔鍋山貞親市川正一らは党組織の再建をはかり,相つぐ中間検挙のなかで,《赤旗》の再刊や中国侵略反対,治安維持法改悪阻止などの運動を繰り広げつつ,臨時指導部を経て,29年3月には中央指導部を設立した。三・一五事件後,治安維持法を改悪するとともに特高警察網を全国に張りめぐらし,視察取締りを厳重化していた取締り当局は,党の再建を察知し,内偵を進めた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

四・一六事件の関連キーワード三・一五事件人民戦線事件四・一六事件伊藤千代子岸本茂雄高田鉱造田口右源太武内清田所輝明永嶋暢子

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone