コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

回天慧杲 かいてん えこう

1件 の用語解説(回天慧杲の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

回天慧杲

江戸後期の曹洞宗の僧。能登生。山城宇治興聖寺の関狼磨甎の法を嗣ぎ、同寺二十八世となった。法嗣に永平寺の環渓密雲らがいる。嘉永6年(1853)寂、60才。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

回天慧杲の関連キーワード因孝休覚釈鼇仙千丈実巌玉山全英大円仏通智灯照玄凸巌養益仏乗慈僊越溪休覚万安英種