コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

回転寿司職人早握り王決定戦

1件 の用語解説(回転寿司職人早握り王決定戦の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

回転寿司職人早握り王決定戦

全国各地の回転すし業者から選ばれた23~45歳の職人8人が参加して初めて開催された。3分間でマグロのすしをきれいに何皿(1皿2貫)握れるかを競い、女性で唯一参加した最年少の富樫明日香さんが24皿を握って優勝した。十数年前にテレビ番組が「競技」として考案し、社内予選を公開する業者もある。

(2016-01-25 朝日新聞 朝刊 名古屋・1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

今日のキーワード

パラリンピック

障害者スポーツ最高峰の大会。国際パラリンピック委員会(IPC : International Paralympic Committee)が主催している。もう1つのオリンピックという意味を表すparal...

続きを読む

コトバンク for iPhone