コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

団塊の世代争奪戦

1件 の用語解説(団塊の世代争奪戦の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

団塊の世代争奪戦

1947〜49年の第1次ベビーブーム時代に生まれた約680万人が「団塊の世代」と呼ばれ、この世代の定年退職が07年から始まる。人口減に悩む地方の各自治体が、これら退職者を都市から呼び込もうと、ふるさとに帰るUターン、近くに帰るJターン、地方に出るIターンを勧めながら、誘致策を競い合っている。県では、団塊の世代対策として06年度、岩手への移住促進事業費300万円を予算化、フォーラム開催やホームページを作ることにしている。

(2006-04-12 朝日新聞 朝刊 岩手全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

団塊の世代争奪戦の関連キーワードベビーカーベビーベビーブーマーベビーブームベビーフェースベビー箪笥ベビーバスターベビーバスト07年問題出生数の推移

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone