コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国が制度化した市街地の液状化対策

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

国が制度化した市街地の液状化対策

国土交通省は震災後に宅地と道路や下水道などとの一体的な地盤強化工事に対する補助事業を創設した。液状化は宅地単位でなく、街区単位で起きていることが理由。宅地分にかかる工事費は所有者負担だが、大規模発注となるため、負担額は宅地ごとに工事したのと比較して、最大で半分になると見込む。ただ補助要件は、面積3千平方メートル以上、区域内家屋10戸以上など厳しい。

(2012-03-15 朝日新聞 朝刊 ちば首都圏 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

国が制度化した市街地の液状化対策の関連キーワード国土交通省

今日のキーワード

熱にうなされる(間違いやすいことば)

○熱に浮かされる 高熱でうわ言をいう意味の表現は、「熱に浮かされる」が正しい。また、物事の判断がつかなくなるほど熱中することも意味する。音が似ていることから混用され、「浮かされる」が「うなされる」に入...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android