コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国と地方の税源争い

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

国と地方の税源争い

地方の財源を増やすよう求めてきた全国知事会などの要望に応じ、小泉政権は2004年度から税源移譲を進めた。税収全体に占める地方税割合は、09年度に46・6%にまで増加。だが、福田政権が07年、法人事業税の一部国税化を決め、09年度に本格導入されると、割合は再び減少。

(2013-11-15 朝日新聞 夕刊 2社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android