国の港湾政策

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

国の港湾政策

国土交通省や自治体各地につくったコンテナターミナルは全国で約60港に達する。この結果、各地に韓国や中国の海運会社が就航、釜山港や上海港のハブ(拠点)化が急速に進展。国交省は04年、国際競争力を高めるために重点的に予算配分する「スーパー中枢港湾」に京浜港(東京港横浜港)、伊勢湾(名古屋港四日市港)、阪神港(神戸港大阪港)を指定した。

(2009-10-23 朝日新聞 朝刊 1経済)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

オフサイドトラップ

サッカーの守備の戦術。攻め込んでくる選手とすれ違うように守備側選手が一斉に前へ出て、攻撃側の選手をオフサイドの位置に残すもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android