コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国の港湾政策

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

国の港湾政策

国土交通省や自治体各地につくったコンテナターミナルは全国で約60港に達する。この結果、各地に韓国や中国の海運会社が就航、釜山港や上海港のハブ(拠点)化が急速に進展。国交省は04年、国際競争力を高めるために重点的に予算配分する「スーパー中枢港湾」に京浜港(東京港横浜港)、伊勢湾(名古屋港四日市港)、阪神港(神戸港大阪港)を指定した。

(2009-10-23 朝日新聞 朝刊 1経済)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

国の港湾政策の関連キーワード国土交通省

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android