コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国会の随意契約

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

国会の随意契約

05年度、衆参両院の全契約額に占める随意契約(少額を除く)の割合は、衆院が83%(約52億6900万円)、参院が69%(約37億6600万円)。政府調査によると、同年度、国会や裁判所を含んだ各府省の随意契約の割合は53%で、両院の割合は高い値になっている。両院は情報公開法の対象外となっており、不自然な随意契約をしても外部から指摘されにくい。

(2006-07-22 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android