コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国会議員秘書

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

国会議員秘書

国会議員は政策秘書、第1秘書、第2秘書の3人まで公設秘書を雇うことができる。公費で支払われる給与は、経験年数や職種に応じて年500万~1千万円程度。政策秘書は国家資格で、年1回の試験に合格するのは20~30人。議員の事務所を移ることに法律上の制限はない。

(2009-11-05 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

国会議員秘書の関連キーワード公設秘書の寄付問題宮崎官製談合事件宮崎県知事逮捕阿部 助哉国会議員飯島勲

今日のキーワード

裁量労働制

実際の労働時間がどれだけなのかに関係なく、労働者と使用者の間の協定で定めた時間だけ働いたと見なし、労働賃金を支払う仕組み。企業は労働時間の管理を労働者に委ねて、企業は原則として時間管理を行わないことが...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

国会議員秘書の関連情報