コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国体強化選手

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

国体強化選手

過去の実績や活動状況を踏まえ、都道府県が競技団体からの推薦を受けて指定する。岐阜県の場合、国民体育大会(国体)開催時の2012年度の強化選手336人のうち、県外出身者は約半数の177人。指定されると年間で個人は40万~100万円、団体は60万~200万円が支給される。1964年に開催地の新潟県が総合優勝して以降、2002年の高知県を除き、開催地がすべて優勝している。開催地は県外から有力選手を集めて補強するという慣例があり、この「開催地絶対優勝主義」には批判の声が上がっている。

(2014-06-02 朝日新聞 朝刊 2社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

国体強化選手の関連キーワード可知寛子小森谷徹門松涼

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

国体強化選手の関連情報