コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国内のインターネット商取引市場

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

国内のインターネット商取引市場

経済産業省によると、05年の消費者向けネット商取引市場規模は3・5兆円。主な内訳は、アマゾンや「楽天市場」への出店者などの小売業が1・7兆円、音楽や映画のダウンロード販売などが約9千億円、宿泊・旅行予約などのサービスが約4千億円で、いずれも拡大基調だ。

(2007-04-25 朝日新聞 朝刊 2経済)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

国内のインターネット商取引市場の関連キーワード経済産業省

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android