コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国内のカレンダー市場

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

国内のカレンダー市場

二十数年前のバブル期は年3億部だったが、ここ数年は2億部まで減った。金額では800億円から600億円ほどに縮小。現在、部数半分は印刷大手が生産する大企業向けで、残りが中小メーカーによる商店や個人向けだ。

(2013-11-28 朝日新聞 朝刊 2経済)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報