コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国内の女子サッカー

1件 の用語解説(国内の女子サッカーの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

国内の女子サッカー

日本サッカー協会によると、全国リーグには1989年に発足した日本女子サッカーリーグ(なでしこリーグ)がある。04年から1部と2部に分かれ、2010年からは1部をなでしこリーグ、2部をチャレンジリーグと改称する。地域リーグはその下部リーグと位置づけられ、関東、九州など8地域にある。今後、チャレンジリーグとの入れ替え戦も行うことが検討されている。08年に登録された女子チーム数は1221チーム。競技人口は約2万5千人。

(2010-01-20 朝日新聞 朝刊 北九 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

国内の女子サッカーの関連キーワード日本サッカー協会日本プロサッカーリーグ中国サッカーリーグ犬飼基昭川淵三郎スペシャルライセンスプレーヤージャパンフットボールリーグ

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

国内の女子サッカーの関連情報