コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国内取引所の地盤沈下

1件 の用語解説(国内取引所の地盤沈下の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

国内取引所の地盤沈下

東証によると、香港の主要取引所の時価総額は1989年に6兆2千億円だったのが2007年には30倍の182兆円に。シンガポールの主要取引所もこの期間に13倍の38兆円へと急増した。欧米の主要市場も4~7倍に拡大したのに対し、東証は1・06倍にとどまった。大証傘下の新興市場新ジャスダック」の時価総額は、世界最大の新興市場である米ナスダックの30分の1。札幌、名古屋、福岡の各取引所も上場企業数が伸び悩むなどの課題を抱える。

(2010-11-04 朝日新聞 朝刊 1経済)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone