コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国家公務員の新規採用抑制

1件 の用語解説(国家公務員の新規採用抑制の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

国家公務員の新規採用抑制

民主党政権はマニフェスト国家公務員の総人件費2割削減を掲げ、2011年度に09年度比で37%減、12年度に同26%の採用抑制を実施。岡田克也副総理の指示で13年度は同56%減となった。削減幅が最も大きいのは財務省の60・8%。最も小さいのは原子力規制庁の発足を控える環境省の38・6%。

(2012-04-21 朝日新聞 夕刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

国家公務員の新規採用抑制の関連キーワード一般職国家公務員法国家公務員の労働基本権マニフェストデスティニー国家公務員倫理規程国家公務員倫理法国家公務員共済組合法国家公務員の純減国家公務員の政治活動公務員の政治的行為

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

国家公務員の新規採用抑制の関連情報