コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国家統一綱領

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

国家統一綱領

国民党政権下の91年3月、李登輝(リー・トンホイ)総統(当時)直属の対中政策諮問機関「国家統一委員会」で作られた中国との統一問題に関する台湾の基本方針。「一つの中国」の原則を認め、「海峡両岸(中台)は共同で統一された中国を再建すべきだ」とうたっている。また統一までを短期、中期、長期の3段階に分け、その間に中台が交流を進め、信頼関係を深めるよう提案した。

(2006-02-28 朝日新聞 朝刊 1外報)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

国家統一綱領の関連キーワード中台経済交流中台関係台湾問題

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

国家統一綱領の関連情報