コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国民年金保険料の未納率

1件 の用語解説(国民年金保険料の未納率の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

国民年金保険料の未納率

国民年金保険料は定額で、月ごとに支払う。全支払い対象者が保険料を払わなければならない月数の合計のうち、納められなかった月数の割合が未納率で、免除者や猶予者が増えれば、払わなければならない月数が減るので、未納率は下がる。少子高齢化の進展などで「保険料を納めても年金はもらえないのでは」という不信感が募って未納率は高まり、社会保険庁は04年から、強制徴収、免除申請の徹底などの対策を講じている。

(2006-05-23 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

国民年金保険料の未納率の関連キーワード社会保険料国民年金国民年金空洞化資金保険定額年金保険低年金損害保険料社会保険料控除国民年金保険料年金保険料支払いの仕組み

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone