国民投票法案

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

国民投票法案

憲法96条が定める改正までの手続きのうち、国会が発議した改憲案の賛否を問う国民投票について、具体的な手続きを定めるための法案最低投票率は、一定の投票率に満たない場合に投票自体を無効とする制度。参院に送られた与党案にも、衆院で否決された民主党案にも盛り込まれていない。

(2007-04-17 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

エクストリーム出社

「エクストリーム出社」とは、早朝から観光、海水浴、登山などの遊びやレジャーを楽しんだ後、定刻までに出社する新しい通勤スタイルのことです。日本エクストリーム出社協会では、これを“エクストリーム(「過激な...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

国民投票法案の関連情報