コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国民的議論に関する検証会合

1件 の用語解説(国民的議論に関する検証会合の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

国民的議論に関する検証会合

2030年の電力に占める原発の割合について、国民から集まった声をどう評価するかを検討するため、政府が今月つくった。座長を古川元久国家戦略相が務めるほか、世論調査などに詳しい大学教授ら8人が参加する。約8万9千件が集まったパブリックコメントの分析や、初めて実施した討論型世論調査の結果の扱いを議論してきた。

(2012-08-28 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

国民的議論に関する検証会合の関連キーワード低炭素社会電源構成アマゾン環境破壊日本21世紀ビジョン原子力委員会金環日食国連防災世界会議2地域居住温室効果ガス半減の行程表武富士

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

国民的議論に関する検証会合の関連情報