コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国連憲章第7章40条

1件 の用語解説(国連憲章第7章40条の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

国連憲章第7章40条

第7章「平和に対する脅威、平和の破壊及び侵略行為に関する行動」の中の「暫定措置」規定。安全保障理事会は、正式な勧告や措置を決定する前に必要または望ましいと認める「暫定措置」を関係当事者に要請できると定めている。安保理は、関係当事者がこの暫定措置に従わなかった場合、「そのことに妥当な配慮を払わなければならない」としている。

(2006-07-16 朝日新聞 朝刊 2総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

国連憲章第7章40条の関連キーワード講和条約世界平和評議会戦争犯罪ニュルンベルク裁判平和に対する罪万国平和会議平和会議WCRP武装平和国連憲章第7章

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone