コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国際アビリンピック

1件 の用語解説(国際アビリンピックの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

国際アビリンピック

15歳以上の障害がある人が技能を競う国際大会。81年の国際障害者年を記念し、この年の10月に東京で第1回が開かれ、その後ほぼ4年に1回開かれている。07年静岡大会は、初めて技能五輪国際大会(第39回)と同時開催され、23カ国・地域から360人が出場し、日本勢は金12個、銀17個、銅15個を獲得した。コンピュータープログラミングや洋裁、歯科技工などの職業技能に関する競技26種目と、ししゅうや絵画など余暇にかかわる競技4種目、合わせて30種目がある。

(2007-12-31 朝日新聞 朝刊 東京西部 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

国際アビリンピックの関連キーワード技能五輪国際大会アビリンピック四品技能オリンピック国際技能競技大会就業率ガス障害失業率と有効求人倍率郵便投票盲ろう

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

国際アビリンピックの関連情報