コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国際コンテナ戦略港湾

1件 の用語解説(国際コンテナ戦略港湾の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

国際コンテナ戦略港湾

アジアの巨大港が執と完成するなか、国土交通省が昨年12月、日本にも国際競争力のあるハブ(拠点)港をつくろうと「国際コンテナ戦略港湾検討委員会」を設置した。1、2港を選んで重点投資する計画で、超大型船が寄港できるコンテナ岸壁の建設や、港湾運営の民営化などを推し進める。阪神港のほか、京浜(東京、横浜港など)、伊勢湾(名古屋港など)、北部九州(博多、北九州港)の4港が応募している。

(2010-06-09 朝日新聞 朝刊 1経済)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

国際コンテナ戦略港湾の関連情報