国際司法裁判所(ICJ)の勧告的意見

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

国際司法裁判所(ICJ)の勧告的意見

国連総会が94年、「核兵器の使用・威嚇は国際法上許されるか」と意見を求めたことを受けて、96年7月にICJがまとめた。「一般に、武力紛争に適用される国際泡とりわけ人道法の原則や規則に違反する」とする一方で、「国家の存続が危機にあるような自衛極限状況においては確定的な結論は出せない」との留保もつけた。

(2006-07-01 朝日新聞 朝刊 広島1 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android