コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国際熱核融合実験炉(ITER)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

国際熱核融合実験炉(ITER)

日本、米国、ロシア欧州連合(EU)、中国、韓国、インドの7極が協力してフランス・カダラッシュで建設を進めている。50万キロワットの出力長時間実現するのが目標。総経費は約1兆7千億円で、日本は建設費の約9%、運転費の約13%を負担する。成功すれば原型炉の建設に進む。

(2009-07-24 朝日新聞 朝刊 科学1)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

国際熱核融合実験炉(ITER)の関連キーワードジェーティーろくじゅうエスエーイントール計画マイクロ波ITER核融合炉プラズマトカマクイーター

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

国際熱核融合実験炉(ITER)の関連情報