コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態

1件 の用語解説(国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態

WHOによる感染症対策活動に国際法上の根拠を与える「国際保健規則」に基づく形で、新型インフルエンザなどの感染症発生といった国際協調が必要な事態が起きた際に(1)事態の深刻さ(2)予測不能あるいは異常な事態かどうか(3)国際的に広がる危険性(4)旅行や貿易活動を疎外するリスクの評価、などをもとに事務局長が認定する。現行規則では、WHOは必要なら加盟国に出入国制限などの勧告を行うことができるが、強制力はない。

(2009-04-27 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態の関連キーワード腸チフスはしか輸入感染症指定感染症検疫感染症新興感染症二次感染感染症指定医療機関細菌性感染症線虫感染

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態の関連情報