国際緊急援助隊派遣法

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

国際緊急援助隊派遣法

海外で地震や台風などの大規模災害が起き、被災国だけでは対応できなくなった場合、被災国などからの要請を受けて、救助や医療、災害復旧活動のために国際緊急援助隊を派遣する法律。派遣にあたっては、外務大臣が自衛隊や警察、消防に協力を求める。同法にもとづく自衛隊派遣は、2004年のスマトラ沖大地震・インド洋津波などがある。

(2015-02-18 朝日新聞 夕刊 1総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android