コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

園井 恵子 ソノイ ケイコ

20世紀日本人名事典の解説

園井 恵子
ソノイ ケイコ

昭和期の女優



生年
大正2(1913)年8月6日

没年
昭和20(1945)年8月21日

出生地
岩手県岩手郡松尾村

本名
袴田 トミ

学歴〔年〕
小樽高女〔昭和4年〕中退

経歴
昭和4年宝塚音楽歌劇学校に入り、5年宝塚少女歌劇団花組で「春のをどり」に初舞台。8年星組に移り「指輸の行方」で春日野八千代共演。以来男役として活躍。14年雪組へ。前年から宝塚映画開始、「山と少女」で映画デビュー。17年「ピノチオ」の出演を最後に宝塚を退団、苦楽座に参加、旗上げ公演の「玄関風呂」で好演。18年大映「無法松の一生」に阪東妻三郎と共演。20年苦楽座解散、続いて丸山定夫が結成した移動演劇隊桜隊に参加。広島市で公演中の同年8月6日に被爆、約2週間後に死亡した。平成8年大浦みずきら元宝塚トップスターの協力で故人をしのぶコンサート「すみれの花咲く頃、タカラジェンヌと共に」が開催される。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

新撰 芸能人物事典 明治~平成の解説

園井 恵子
ソノイ ケイコ


職業
女優

本名
袴田 トミ

生年月日
大正2年 8月6日

出生地
岩手県 岩手郡松尾村(八幡平市)

学歴
小樽高女〔昭和4年〕中退

経歴
昭和4年宝塚音楽歌劇学校に入り、5年宝塚少女歌劇団花組で「春のをどり」に初舞台。8年星組に移り「指輸の行方」で春日野八千代と共演。以来男役として活躍。14年雪組へ。前年から宝塚映画開始、「山と少女」で映画デビュー。17年「ピノチオ」の出演を最後に宝塚を退団、苦楽座に参加、旗揚げ公演の「玄関風呂」で好演。18年大映「無法松の一生」に阪東妻三郎と共演。20年苦楽座解散、続いて丸山定夫が結成した移動演劇隊桜隊に参加。広島市で公演中の同年8月6日に被爆、約2週間後に死亡した。平成8年大浦みずきら元宝塚トップスターの協力で故人をしのぶコンサート「すみれの花咲く頃、タカラジェンヌと共に」が開催される。

没年月日
昭和20年 8月21日 (1945年)

伝記
さくら隊8月6日―広島で被爆した若き新劇人たちさくら隊散る 新藤 兼人 著新藤 兼人 著(発行元 岩波書店未来社 ’88’88発行)

出典 日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)新撰 芸能人物事典 明治~平成について 情報

367日誕生日大事典の解説

園井 恵子 (そのい けいこ)

生年月日:1913年8月6日
昭和時代の女優
1945年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

園井 恵子の関連キーワード生年月日

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android