土子 金四郎(読み)ツチコ キンシロウ

20世紀日本人名事典の解説

土子 金四郎
ツチコ キンシロウ

明治・大正期の経済学者,実業家 横浜火災海上運送信用保険会社副社長;東京高商教授。



生年
元治1年4月13日(1864年)

没年
大正6(1917)年5月1日

出生地
江戸

学歴〔年〕
東京大学文学部政治理財科〔明治17年〕卒

学位〔年〕
法学博士〔明治41年〕

経歴
大蔵省に出仕し、ついで東京高等商業学校教授となり、傍ら東京専門学校、専修学校、陸軍経理学校海軍経理学校などで経済学を教授する。22年米国に留学、ニューヨーク外国銀行で銀行実務を研究。24年帰国、日本銀行に入り、ついで横浜正金銀行ロンドン支店副長となり、30年横浜火災海上運送信用保険会社を創設して副社長に就任。43年以来諸保険会社の重役を務めたが、大正3年病気のため辞す。また国家学会の運営にも尽力した。著書に「経済学大意」「銀行実務誌―銀行実践」「外国為替詳解」など。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

土子 金四郎 (つちこ きんしろう)

生年月日:1864年4月13日
明治時代;大正時代の経済学者;実業家。横浜生命保険重役;東京高等商業学校教授
1917年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

政党要件

公職選挙法などが規定する、政治団体が政党と認められるための条件。国会議員が5人以上所属するか、直近の総選挙、直近とその前の参院選挙のいずれかにおいて、全国で2パーセント以上の得票(選挙区か比例代表かい...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android