土岐 政夫(読み)トキ マサオ

20世紀日本人名事典の解説

土岐 政夫
トキ マサオ

大正・昭和期の官僚



生年
明治25(1892)年4月1日

没年
昭和40(1965)年3月5日

出生地
福岡県朝倉郡安川村

学歴〔年〕
東京帝大法科大学〔大正7年〕卒

経歴
大正8年司法官試補、東京地方検察庁検事、同地方裁判所判事を経て、12年宮内省に入り内匠寮に勤め、大臣官房秘書課長、昭和15年内匠頭、19年帝室博物館総長となり、21年8月退職。一時博物館で宮内省御用掛を務め、のち横浜地方裁判所、同家庭裁判所調停委員となった。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android