土留め・土留(読み)つちどめ

大辞林 第三版の解説

つちどめ【土留め・土留】

山や土手などの土砂がくずれるのを防ぐために設ける構築物。やまどめ。どどめ。
「土留め桟さん」の略。

どどめ【土留め・土留】

掘削した面の土砂の崩れるのを防ぐための工事。また、そのために作った柵さくなど。つちどめ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android