コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

土肥原秦徳純協定 どひはらしんとくじゅんきょうてい

大辞林 第三版の解説

どひはらしんとくじゅんきょうてい【土肥原秦徳純協定】

1935年(昭和10)6月、奉天特務機関長土肥原賢二がチャハル省主席代理秦徳純に結ばせた協定で、国民党軍のチャハル省からの撤退などを約束させた。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

土肥原秦徳純協定の関連キーワード梅津‐何応欽協定華北分離工作土肥原 賢二察哈爾事件土肥原賢二有吉明

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android