コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

土蔵造り どぞうづくり

大辞林 第三版の解説

どぞうづくり【土蔵造り】

土蔵のように四面の壁を土と漆喰しつくいで塗り固めて耐火構造にしたもの。また、その家屋。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

土蔵造りの関連キーワード伊藤仁斎宅〈古義堂〉跡ならびに書庫伝統的建造物群保存地区富山県高岡市小馬出町富山県高岡市御馬出町伊能忠敬旧宅築地ホテル館鉢巻き・鉢巻会津若松市若桜(町)成田(市)大石田町耐火構造蔵造り喜多方稲荷山伊野作り木山左官蔵店

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

土蔵造りの関連情報