コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

在外被爆者の医療費支給訴訟

1件 の用語解説(在外被爆者の医療費支給訴訟の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

在外被爆者の医療費支給訴訟

韓国で暮らす在外被爆者ら3人が、被爆者援護法に基づく医療費支給の申請を認めないのは違法として、国と大阪府を相手取り、申請却下処分の取り消しなどを求めて提訴。大阪地裁は24日、「援護法に支給を国内の被爆者に限定する規定はない」と申請を認める判断をした。同様の訴訟は広島、長崎地裁でも係争中。

(2013-10-28 朝日新聞 夕刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

在外被爆者の医療費支給訴訟の関連キーワード被団協救護被爆者三号被爆者被爆者原爆被爆者援護法被爆者援護法胎内被爆者在米の被爆者在外被爆者集団訴訟在外被爆者

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

在外被爆者の医療費支給訴訟の関連情報