コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

在日ブラジル人

1件 の用語解説(在日ブラジル人の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

在日ブラジル人

90年の改正入管法で、南米に渡った移民の子孫である日系ブラジル人の就労のための入国が緩和され、製造業の労働者として来日が増加。法務省の統計では、ブラジル人の外国人登録者数は98年に約22万人だったが、07年に約31万人まで増えた。大阪府によると、07年12月末の府内の登録者数は4294人。近畿では滋賀県が1万4379人(08年12月末)と最も多い。ポルトガル語は主にポルトガルとブラジルで話されており、母語とする人は約2億人前後という。

(2009-06-23 朝日新聞 朝刊 大阪市内 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

在日ブラジル人の関連キーワード入管法条約改正スパニッシュハーレム入管改正入管法大泉町の外国人米国の不法移民対策日本の外国人政策日系ブラジル人労働者南米日系人の来日

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

在日ブラジル人の関連情報