コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

在日韓国・朝鮮人と祖国

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

在日韓国・朝鮮人と祖国

在日韓国・朝鮮人1世のほとんどの生まれ故郷は、朝鮮半島南部だが、植民地解放後の朝鮮半島は米ソ対立のもと韓国と北朝鮮に分断され、在日もどちらを支持するかで分かれた。59〜84年に日朝の赤十字が実施した「帰国事業」で約9万3千人が海を渡り、家族と離ればなれになった人も多い。北朝鮮を支持する在日は国家保安法のある韓国への渡航は難しく、韓国を支持する在日は北朝鮮の家族と再会しづらい時代が続いたが、00年の南北首脳会談後、故郷訪問団などの形で機会が広がった。ただ、今も北朝鮮では移動の自由が制限されているとされ、日朝間に国交もないため、自由に往来できる日の見通しは立たない。

(2006-05-14 朝日新聞 朝刊 3社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android